動産総合保険について

動産を対象とする幅広い保証の保険です。
一部例外の除き、JECCがご提供するレンタル・リース等の対象物件のほとんどに、この保険を付保しております。万一の事故が発生した際、保険により填補される額については、お客様のご負担が免除されます。(詳しくはご契約内容をご確認ください。)

動産総合保険の特色

さまざまな動産に適用

動産であれば、原則としてすべてのものが対象となります。

偶発事故による損害を補償

一部、免責条項(保険金を受け取れない場合)に該当する場合を除き、偶然発生した事故による損害を幅広く補償します。

保険の対象

弊社レンタル・リース等の対象となる動産すべて(個別契約に定める例外を除く)

大型汎用コンピュータ・サーバ・PC・事務用機器(FAX・複写機等)・通信機器・・・他

保険金の受取対象となる事故

偶発事故(免責条項に該当しないすべての損害)が対象となります

火災、落雷、破裂、爆発
災害で物件が滅失した場合も…
風災 台風や突風などの自然の猛威も…
盗難 盗難の際は、必ず警察署に盗難事故としてお届け下さい。
破損 パソコンを誤って落下させ、ディスプレイが破損しても…
航空機の墜落、航空機等の落下物による事故 予測できない万が一の事態の時も…
煙害、水漏れ、雪害 豪雨による洪水や、大雪などの自然災害も…
建物の崩壊 地震以外で、建物が崩壊した場合も…

保険金の受取対象とならない事故

免責

  • 使用者の故意や重大な過失による事故
  • 地震・噴火・津波による損害
  • 自然の消耗・瑕疵・性質損・虫食いやねずみ食い・カビ・サビ・変質・変色によって生じた事故
  • 原子力による損害
  • 戦争・暴動・その他の事変、公権力の行使による損害
  • 修理・清掃等の作業上の過失または技術的拙劣による損害
  • 置き忘れ・紛失による損害
  • 物件に加工を施した場合、加工着手後の損害

・・・など