リース契約の流れ

  1. 物件の選定、
    リース料の見積申込
    お客様は使用したい物件を選定していただき、サプライヤ様と機種・仕様・納期などを決定していただきます。
    その後、弊社にお見積りのお申し込みをしていただきます。
  2. 審査
    お客様はお見積りのお申し込みの際、「会社経歴書」「財務諸表(過去3年分)」をご提出いただきます。
    弊社は、ご提出いただいた資料をもとに審査をさせていただきます。
  3. 見積書の提示、
    リース契約締結
    弊社は、サプライヤ様のお見積りに基づき、リース料のお見積書をお客様にご提示させていただきます。
    お見積りの条件が決定しましたら、お客様と弊社でリース契約を締結いたします。
    この際、「印鑑証明書」と「商業登記簿謄本」等のご提出をお願いいたします。
  4. リース物件の発注
    (売買契約の締結)
    弊社は、リース契約に基づきサプライヤ様と売買契約を締結し、リース物件の発注をいたします。
  5. リース物件の納入、
    リース開始
    サプライヤ様は、お客様の指定した場所へ直接リース物件を納入いたします。
    お客様は、納入された物件を検収し、「借受証」を弊社にご提出いただきます。
  6. リース料支払
    お客様は、「借受証」の発行後、リース料のお支払いを開始していただきます。
    リース料のお支払い方法は、銀行振込や口座引落を選択いただけます。
  7. 物件代金支払
    お客様から「借受証」が交付されリース料をお支払いただくと、弊社はサプライヤ様へ物件代金をお支払いたします。
  8. リース期間満了
    お客様は、リース契約期間が満了する2ヵ月前に、引き続きご利用いただくか、契約満了手続きを取るかをご選択いただきます。
    引き続きご利用いただく場合は、再リース契約を締結していただきます。
  9. リース物件の返還
    リース契約を終了する場合は、物件の返還について弊社と調整させていただいた上、お客様のご負担により弊社指定業者によりリース物件を返還していただきます。